トップページ サイトマップ 会計事務所の方はコチラヘ
経営者・事業主の声会計事務所の会について会計事務所検索お役立ち情報お問い合わせ・申込み











会計事務所インタビュー一覧へ戻る
井手雅康税理士事務所 所長 井手雅康 氏
長崎県諫早市

先生と職員さんが"いつも笑顔で迎えてくれる"長崎県の井手雅康税理士事務所。
今回、「会社経営の改善に親身になって取り組みたい」 と熱く語ってくれたのが所長の井手雅康先生だ。2代目になる先生のお客様との関わり方や、経営に対するポリシーについてお聞きした。

        インタビュアー:平川五月




Q 
まず初めに、先生にとってどのような事務所かを教えてください。



 この事務所は祖父の時代からなのですが、古くから務めている職員が今も第一線で活躍してくださっています。

 仕事については各自責任をもって頑張ってもらっているので、できるだけ働きやすい職場にしようと思っています。また長く働いてもらっている職員さんが多いので、家族のように情が入ってしまうこともありますが、できるだけ常にお互いを高め合えればと思っています。所長という立場ではありますが、事務所の仲間の一人として共に頑張ることが出来、いつも恵まれた環境だなぁと感謝しています。





Q なるほど。お爺様から税理士事務所を引き継いだとのことですが

  税理士になることを決めたのはいつですか?



  小さな頃から祖父や父の仕事ぶりを見て、何となく憧れのような感情は抱いていましたが、本気で税理士という職業を意識したのは大学4年生の頃ですね。

 商学部であったこともあり、大学2年生から簿記の勉強はしていましたが、それ以上に自分が一人っ子ということもあって、地元に帰って仕事をしたいという気持ちが強くありました。そして同時に、税理士の仕事を、"私がやらなくては"という使命感もあって、大学4年の頃に税理士の方向に進もうと真剣に考えました。




Q では、実際に税理士の仕事をこれまでやってこられた中で感じる
  "やりがい"について教えてください。



 はい。やはりお客様から「ありがとう」の言葉をいただけたときにやりがいを感じますね。

 特に私が税理士の仕事に就いて、1番最初に依頼をいただいたお客様がとても印象に残っています。売上は苦戦しているし、経理内容も本当にぐちゃぐちゃ。何から改善していくべきか悩みました。そんなお客様が努力をされ、当初の何倍もの売り上げを伸ばすことが出来て、今では経理内容も良くなり、しっかりとした経営をされているんです。そんなお客様から事務所に対して、または職員に対して感謝の言葉を頂けることが一番嬉しいですね!





Q それは素晴らしいですね!
  常にお客様の悩みに寄り添ってこられたお立場でしょうから、
  より一層の喜びに変わりますね。
  このお客様の様な成果を出すためには、お客様が考えていること
  、心に秘めていることを正しく掴むことができるコミュニケーション
  が大切だと思います。
  先生はお客様との対応で大切にしていることはありますか?




 そうですね、【良く話を聞くこと】を大事にしています。

 お客様が何を言いたいのか、これから何をしたいのかをしっかりと聞いて、把握することが出来るように、親身になって話を聞くことを大切にしています。目の前の一時的なことではなく、全体的に考え、"これからこのように取り組んだ方がいいですよ"というアドバイスが出来るように、努めています。私自身も各地で行われる経営者の勉強会などに参加して、経営者の方々の悩みや問題の解決法を掴むために、常に勉強しているところです。





Q お客様先との距離感を非常に大切にされているんですね。
  では、先生が特に会社経営で大切にしてほしいなと考えられて
  いるポイントを教えていただけませんか。



 色んな経営者の方々との出会いがありますが、会社経営が上手くいっている会社は、経営者の"思い"が強いと私は感じています。"私はこうありたい"と強い意志を持っているんです。そんな経営者を見ていると、"思い"の強さで会社は大きく、強くなるのだと、私は思います。

  ですから会社を良くしようと思えば、"理念を持って経営をしましょう。"ということです。

  私のことですが、 "絶対こうやるんだ!"と思っても、なかなかそう上手くいかないことは十分経験してきました。だけど、自戒を超えて、私も強い意志を持って取り組みたいと、日々頑張っているところです。





Q では、最後に経営者にメッセージをお願いします。



 
今後も経営者にとっては厳しい環境が続くと思いますが、経営は環境対応業だとも言われます。

 これから会社をどうしていきたいのか?会社をより良くしていくためにはどうすればいいのか?その答えは、お客様の経営の数字の中にヒントがあります。

  まずは、お客様の話を私にお聞かせください。当事務所では、お客様のよりよいパートナーとして、経理体制構築と、経営者の"思い"を実現させる為のお手伝いをさせていただきます 。




井手雅康税理士事務所
http://www.ide-kaikei.co.jp/



井手先生ありがとうございました!

2013.06

会計事務所インタビュー一覧へ戻る

 
Copyright 2004 E=CALL Corporation All Rights Reserved.