トップページ サイトマップ 会計事務所の方はコチラヘ
経営者・事業主の声会計事務所の会について会計事務所検索お役立ち情報お問い合わせ・申込み











会計事務所インタビュー一覧へ戻る
マクシブ総合会計事務所 代表 金子太妥志 氏
東京都港区
開業3年目、「これからやりたいことがたくさんある」と意欲に満ち溢れている金子先生。成長意欲の高い経営者様を支援したいという熱い想いが伝わってくる。数字が苦手な方にもわかりやすい説明、お客様を不安にさせないスピード感、そして真のニーズを汲み取る力で、経営者様のパートナーとして活躍中。

        インタビュアー:MyKomonプロジェクト 岡田未希




Q まずは金子先生が事務所を開業されるまでの道のりを教えてください。







  はい、学生時代から「自分にはサラリーマンは合わないのではないか?将来は手に職をつけて専門的な仕事に就きたい。」という想いがあり、公認会計士を目指して大学卒業後に監査法人に入社しました。

  監査法人では企業が作成した会計書類をチェックすることが主な仕事だったのですが、これはその企業の過去の記録をチェックする後付け的な仕事であるため、業務を続けるうちにもっと直接的にお客様に喜んでもらえる仕事がしたいと思うようになりました。

  そこで証券会社に転職し、上場企業等の資金調達や財務戦略のご提案、M&Aのご相談、不動産会社やファンドへの融資などの経験を積んできました。そんな矢先サブプライムローン問題が勃発し、急激な景気悪化により多くの中小企業が資金繰りに苦しみ、また不動産などの資産も不良化していくのを目の当たりにする中で、中小企業を元気して社会に貢献していきたいという想いが強くなり、これまでの資金調達や不動産コンサルの経験を生かして独立することを決意しました。





Q 厳しい状況にある中小企業を支援するべく独立されたんですね。具体的なサービス、特に資金調達や不動産のコンサルというと、どんな内容でしょうか?



 まず、当事務所は、中小企業の経営参謀でありたいという想いから、月次決算による経営アドバイス、経営計画の作成支援、銀行対策、節税対策、相続・事業承継サポート等に力を入れております。そして、資金調達に関しては、融資に必要な決算書や事業計画書の作成、銀行との付き合い方のアドバイスはもちろん、様々な融資制度や助成金の利用をご提案させていただいています。

 一方、不動産オーナー向けのサービスとして、経理記帳代行や節税アドバイスなどの税務会計サービスにとどまらず、投資対象物件や借入金融機関の選定、投資リターンの検証、物件のヴァリューアップに関することまで、会計事務所の枠を超えた全面的なサポートを行なっています。



事務所からの眺めは抜群!東京タワーが一望できる





Q ところで、事務所名である「マクシブ」の由来を教えてください。



 
マクシブとは、「Maximize Value」=「価値の最大化」、という言葉を短縮した造語です。お客様の企業価値・資産価値を最大化するお手伝いをして、世の中を良くしたい、みんなで笑って暮らせるような社会にしたい、というのが私の理念です。もっと前面に出したほうがいいとよく言われます(笑)。





Q 素晴らしい理念ですね。ぜひもっとアピールしてください!そんなマクシブ総合会計事務所のこだわりはなんでしょうか?



 まずはクオリティです。安かろう悪かろうでは意味がない。クオリティなくして事業の発展はありません。クオリティの次はスピード。誰でも、何かを聞いたときにすぐに返事がないと不安になると思います。基本的なことですが、メールや電話に対して、遅くとも24時間以内に何らかの回答をしています。そして、ご質問をいただいたお客様の真意を考え抜き、真のニーズを汲み取り、整理しながらご提案するよう努めています。そのためにもお客様とのコミュニケーションは常に重視しています。




Q 「お客様視点」を心がけていらっしゃるのですね。お客様に喜ばれている取り組みはありますか?



 「営業は強いけど財務は弱い。だけど会社の数字、資金繰りのことはちゃんと把握したい」という前向きな経営者様に向けて、月次決算報告書により財務分析結果のご説明をさせていただいています。あまり多くの財務指標を出しても難しくなってしまいますので、できるだけコンパクトに数字を絞り込み、重要なポイントだけを「ここに気をつけてください!」というようにわかりやすくお伝えしています。

  多くの経営者様から「タイムリーに自社の状況がわかるようになり、経営判断をする上でとても役に立つ」というお声をいただいています。





Q 経営者様の心強いパートナーですね。これをご覧の経営者様に一言お願いします。



 企業の会計・税務・財務という経営インフラの整備・強化をお手伝いして、お客様の成長を長期的にご支援したいというのが一番の想いです。開業3年目というまだ若い事務所ですが、親切丁寧できめ細かな対応とサービスのクオリティについては他の会計事務所に決して引けを取らないと自負しています。これからも日々自己研鑽を重ねながら、お客様と共に成長していきたいと強く思っています。



金子先生ありがとうございました。

マクシブ総合会計事務所 TEL:03-6450-1117
http://www.maxiv.jp/

2011.01

会計事務所インタビュー一覧へ戻る

 
Copyright 2004 E=CALL Corporation All Rights Reserved.