トップページ サイトマップ 会計事務所の方はコチラヘ
経営者・事業主の声会計事務所の会について会計事務所検索お役立ち情報お問い合わせ・申込み











会計事務所インタビュー一覧へ戻る
山田会計事務所 代表 山田洋子 氏
千葉県船橋市 会計事務所詳細情報 ホームページ
常に進化を続ける会計事務所です。【企業の経営改革は、会計業務から始まる!】をスローガンにお客様の視点に立ったサービスの提供を追い求めています。
インタビュアー:田中 慶

Q 経営理念を教えてください。

【企業の経営改革は、会計業務から始まる!】をスローガンにお客様の視点に立ったサービス提供を基本とし、経営改革の土台となる会計業務を、スムーズに且つ正確に行うためにクライアント様を最大限にバックアップいたします。

Q 事務所の強みは何ですか?
これまで会計事務所というと、税務申告というイメージが強かったと思いますが、それはもう当たり前の時代になってきています。
企業が成長し続けるために付加価値の高いプラスアルファのサービスをどこまでご提供できるかがポイントです。そのためには、やはりお客様の視線に立ち、今必要とされるサービスの提供を心掛けていく必要があります。

現在取り組んでいることとして、新設法人の経営者様に低価格でありながら付加価値の高いサービスをご提供しています。会社を立ち上げて軌道に乗るまでの間、経営者様は利益を上げるために日々、営業活動に勤しんでいます。
そんな経営者様の貴重な時間をいただく訳にはいきません。そこで、時間を束縛する訪問は、基本的にしません。低価格だからといって手を抜いているわけではありません。インターネットを最大限活用し情報提供もしっかり行っていきます。これが私共の提案するネット顧問です。お客様の視点に立つからこそ生まれた新しいスタイルなのです。お客様それぞれの状況に合わせたケース・バイ・ケースの顧問形態をご用意しています。

Q 具体的にMyKomonは、どのように活用していますか?

新設法人の場合ですが、お客様にまず会計ソフト(当事務所では弥生会計を推奨)を使ってデータを入力していただきます。(インストラクタ−の資格を取得した職員が初期指導を行います。)そして、入力いただいたデータと必要な資料を報連相に貼り付けていただき、私共がチェックを行います。情報提供に関しては、経営フォーラム、てんこ盛り書式集、瓦版、受発注掲示板をフル活用しております。

Q 今後の取り組みについて教えてください。

経営者様がわかりやすく理解できるような決算書のツールを考えています。ただの数字の羅列では、経営者様にとって役立つ情報とは言えません。そこで、具体的な言葉で決算書をわかりやすく説明できるよう検討中です。決算書を理解いただき、合わせて予実管理による管理会計を行うことで、一歩先を見据えた会社経営を可能とします。

Q 最後に経営者様へメッセージをお願いします。

現状では満足しない。常に進化を続ける会計事務所でありたいと思います。お客様のニーズを拾うだけではなく、先へ先へと視点を移していきます。お客様と私たちとはピッチャーとキャッチャーの関係にあると思っています。どんな速球でもどんな変化球でも投げてください。必ずキャッチしてみせます。一緒に最強のバッテリーを組みませんか?

2005.7

会計事務所インタビュー一覧へ戻る

Copyright 2004 E=CALL Corporation All Rights Reserved.