トップページ サイトマップ 会計事務所の方はコチラヘ
経営者・事業主の声会計事務所の会について会計事務所検索お役立ち情報お問い合わせ・申込み












活動紹介一覧へ戻る
■「上海会計処理センター」ビジネスショウ2005出展決定!


会場:東京ビックサイト 5/18(水)・19(木)・20(金) 10:00〜17:00
主催:社団法人日本経営協会・東京商工会議所
    イベント詳細はこちら http://bs.noma.or.jp/

上海スタッフ緊急来日!
「上海会計処理センター」をブースにて、そのまま再現します。

 全国で延べ80会計事務所、1,500社が利用している上海会計処理センターの効果を、実感しに来てください。

対象は、「会計事務所の所長先生、職員様」「企業経営者・経理担当者で経理処理を楽にしたい方」です。



【Q1】ビジネスショウで何をPRするつもり?
【A1】「経理を楽にする」画期的なスキームです。

【Q2】経理合理化でどんな成果が期待できるの?
【A2】ずばり、コストダウンと業務標準化です。

【Q3】メリットが大きいのはどんな企業ですか?
【A3】経理専任者がいる企業や団体にとっては、ほぼ確実にコストダウン効果があります。また、長年にわたって経理業務を見直ししていない場合や、一部経理スタッフの経験に頼っているような場合では、大きな業務改善効果・業務標準化効果がでます。

【Q4】他にはどんなメリットがありますか?
【A4】インターネットを使うので、短納期(最短1営業日)で財務諸表が得られます。

【Q5】セキュリティや精度は?
【A5】システム面、運営の面の双方からあらゆる対策をしています。会計事務所が母体で、処理制度にも高い評価を頂戴しています。



上海会計処理センター総経理 小島からのメッセージ

 当たり前のことですが、業績面で会社を良くしようと思うならば、まず「業績目標」の設定が必要になります。
 目標数値と実績・予測の数値とを比較して、その原因を毎月分析(目標達成状況のタイムリーな確認)し、悪い結果については、それを回復するための行動計画を部門別・個別に作成し実行していく必要があります。
 そのために重要なのは、試算表を「毎月」「早期に作成」「活用する」事であります。
 そこで、私どもは経営状態を把握する上で欠かす事のできない試算表を、簡単に安く、しかも高品質で早期にお返しするモデルを求めて上海に進出いたしました。
 皆様の大切なデータをお預かりして最大限のセキュリティーに注意を払って運営している上海会計処理センターを是非安心してご利用いただきたいとおもっております。

 それでは、ブースにてお待ちしております。



2005.5

活動紹介一覧へ戻る

Copyright 2004 E=CALL Corporation All Rights Reserved.